・・・響・・・
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
RECOMMEND
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | PAGE TOP↑
日光東照宮 (2007.4.2.Mon.)
category: 建築 | author: aliensegg
流れと動き

なんにおいてもこれがすごく大切だと改めて感じた。

東照宮の彫刻はどれも、静止しているにもかかわらず流れを感じられ、動物はもちろん植物まで生を感じることができた。

ただ点だけで存在する動きのないものなんか有り得ない。

その自然さを“つくりもの”という不自然なものでどうしてあんなにナチュラルに表現できるのか本当に不思議。

ひとつひとつに想いを込めて

あの狭い空間に把握しきれないほどある彫刻

いったいどうゆう想いで一体一体をうくりあげたのか、

どうゆう意図で並べたのか

有名なのはほんの一部だし、研究解説がされているのもほんの一部。

それも解釈があとづけならばただそれを受身に眺めているだけなんて、つくりあげたアーティストたちにも、無言のまま必死にそこで叫ぶ彫刻たちにも失礼すぎる。

彼らがもつ過去の一瞬のメッセージは、過去の人々、現在の私たち、未来の人々へと普遍的なメッセージを不変ではなく伝え、訴えかける。

だらだらうんちくをたれたり、そんなんで終わらせられてしまっていいものじゃない。

あの勢いを

耳をすませて見つめれば

こころに浮かんでくるのに・・・

http://alien-s-egg.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_f790.html

*愛*
comments(31) | trackbacks(7) | PAGE TOP↑
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
OTHERS
SEARCH