・・・響・・・
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
RECOMMEND
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | PAGE TOP↑
画家と詩人 ヘルマン・ヘッセ展 (世田谷文学館 1階企画展示室 2006.5.27.)
category: 詩/水彩画 | author: aliensegg
「おお、友よ、その調べにあらず!」

愛は憎しみより高く、理想は怒りより高く、平和は戦争より気高い。このことをまさにこの呪われた戦争はわれわれの心に、かつてわれわれが感じていた以上に深く焼きつけられなければならないのだ。さもなければ、戦争の効用などどこにあるだろうか?

スイス
新チューリヒ新聞
1914 



辛いことは悲しいこと?
悲しむことは弱いこと?
弱いことは悪いこと?

嘆いて泣いて叫んで発狂して自殺未遂をして精神崩壊して・・・
それでもいいのよ。

こころが弱くたって、すぐ落ち込んだってへこんだって、
周りからみればめっちゃくちゃちいさなことでこの世の終わりくらい沈んだって、
それって本当はすごくすてきなことじゃない!!!

最近切実に感じてる。
『繊細さは強さの源』
だと。

繊細で弱くて混沌としているそんなひとこそ・・・
強くなれる源をもっているの。
その全ての抱えきれない想いを糧として豊かな人間になることができる。

嫌なことにふたをするんじゃない。
辛い現実から目をそらすんじゃない。
忘れちゃだめなんだよ。
抱えきれない想いをもつのは重たく生きにくいって感じるかもしれないけど。
本当はいちばん豊かさに近い。

女にふられて自殺をはかるような・・・

『恋なんかわかんない』

って誤魔化して現実逃避してる場合じゃありませんよ。

本当はわかりすぎてる

ってゆう・・・



comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
OTHERS
SEARCH